ボディライン

プエラリアミリフィカに含まれる特有成分

美肌効果、バストアップ効果など、女性に嬉しい効果を多く期待することができるプエラリアミリフィカですが、この植物に含まれているどの成分がこのような嬉しい効果を引き出してくれているのでしょうか。
プエラリアミリフィカの特有成分は主に3つあります。
「デオキシミロエステロール」「ミロエステロール」「イソフラボン」です。

イソフラボンは聞いたことがある方も多いと思いますが、大豆製品などにも含まれている成分です。
イソフラボンは女性ホルモンに似た作用を持っており、イソフラボンを摂取することで不足している女性ホルモンの働きを補うことができるのです。
大豆製品などと異なるのは、プエラリアミリフィカに含まれているイソフラボンは9種類もあり、更にその効果は大豆製品の40倍以上もあるのです。

デオキシミロエステロールは、最初からプエラリアミリフィカに含まれているのですが、ミロエステロールは、プエラリアミリフィカを加工する段階で作られる成分です。
どちらも女性ホルモンを活性化させてくれる働きを持っているのですが、デオキシミロエステロールは、大豆製品の1000倍。
ミロエステロールは100倍の力を持っています。

これらのことから、プエラリアミリフィカに含まれる特有成分は、どれも非常に強い力を持っているということがわかるかと思います。
その強さゆえに、効果は高いのですが、剰摂過取によって副作用が出やすいという点もあるため、摂取には注意も必要です。


このページの先頭へ